Ubuntu 16.04: デスクトップ環境をUnityからGNOMEへ移行する

CanonicalはUnityへの投資を終了することを宣言しており、Ubuntu 18.04からデフォルトのデスクトップ環境がUnityからGNOMEへ戻ります。この記事ではUbuntu 16.04にGNOMEをインストールする手順を記載します。

1 GNOMEのインストール

gnomeパッケージをインストールします。gdm3は上手く動作しないようなのでlightdmをディスプレイマネージャとして選択します。デフォルトだと最初からlightdmがインストールされているので、DEBIAN_FRONTENDをnoninteractiveにしてgdm3の設定をスキップすることもできます。

$ sudo DEBIAN_FRONTEND="noninteractive" apt install -y gnome

2 デスクトップ環境の選択

unity-greeterのログイン画面でデスクトップ環境を選択します。

0001_unity-greeter.png

2.1 GNOME

Fedoraでお馴染みのデスクトップ環境です。

0002_GNOME.png

2.2 GNOME Classic

CentOSでお馴染みのデスクトップ環境です。

0003_GNOME-Classic.png