Ubuntu 16.04: Nagiosをインストールする

ウェブベースのシステムモニタリングツールのNagiosをインストールする手順を記載します。

1 Nagiosをインストールする前に

あらかじめこちらの手順でPostfixをインストールしておきます。

2 Nagiosのインストール

NAGIOS_PASSWDはBasic認証のnagiosadminユーザのパスワードで使用します。

$ NAGIOS_PASSWD=nagios
$ cat <<EOF | sudo debconf-set-selections
nagios3-cgi nagios3/adminpassword-repeat password ${NAGIOS_PASSWD}
nagios3-cgi nagios3/adminpassword password ${NAGIOS_PASSWD}
nagios3-cgi nagios3/adminpassword-mismatch note
EOF
$ sudo apt install -y nagios3

NagiosのApache2の設定は以下のファイルに記載されています。Digest認証にしたりURLを変更するにはこのファイルを編集します。

/etc/apache2/conf-available/nagios3.conf

3 Nagiosへアクセスする

デフォルトでは以下のURLへアクセスします。

http://<server>/nagios3

nagiosadminユーザとNAGIOS_PASSWDの値を入力します。

0001_BasicAuth.png

Nagiosの画面が表示されます。

0002_Nagios.png