Ubuntu 18.04: UMLツールのPlantUMLをインストールする

テキストファイルからUMLを作成するPlantUMLのインストール方法について記載します。 Atom、Eclipse、Emacs等ではPlantUML向けのモジュールが用意されています。

1 PlantUMLをインストールする

/opt/plantumlにplantuml.jarを置きます。

#!/bin/sh -e


sudo apt install -y graphviz default-jre

sudo mkdir -p /opt/plantuml
cd /opt/plantuml
UML=http://sourceforge.net/projects/plantuml/files/plantuml.jar/download
sudo curl -JLO ${UML}

cat <<EOF | sudo tee /usr/local/bin/plantuml
#!/bin/sh

java -jar /opt/plantuml/plantuml.jar "\$@"
EOF
sudo chmod a+x /usr/local/bin/plantuml

2 PlantUMLでUMLを作成する

sequence.ulからsequence.pngが作成されます。

#!/bin/sh

cat <<EOF > sequence.pu
@startuml
Alice -> Bob: test
@enduml
EOF
plantuml sequence.pu

0001_plantuml.png